緩和ケアコンセプト

わたしたちは、心のつながりを大切にし、体や心の痛みを緩和します。

緩和ケア病棟(ホスピス)とは

精神的な不安にも心を配り、患者さんだけでなくご家族へのケアも行うところです。
その人らしい時間をご家族と過ごしていただけるよう、
医師・看護師・薬剤師・栄養士・ソーシャルワーカー、ボランティア等がチームで
患者さんやご家族を支援します。

入院の対象となる方

緩和ケア病棟への入院は、がんによる身体的・精神的な苦痛があり、緩和ケアが必要であると判断されている方が対象となります。患者さんやご家族が入院を希望されていることも、入院の条件となります。

病名の告知について

これからの生活を大切にしていただくために、患者さんもしくはご家族が病名・病状を理解していることが望ましいと考えています。

治療について

がんを治すための手術や化学療法等の治療ではなく、痛みや苦痛症状を和らげるための治療を積極的に行います。患者さんやご家族の希望や、苦痛症状が緩和され、症状が安定しているときは退院も可能です。


設備・費用について
病棟での生活
スタッフ紹介・チーム体制
お申込みの流れ

よくある質問  病院概要・アクセス

緩和ケア病棟に関するお問い合わせはこちらから

当院では担当の医師による緩和ケア外来を行っています。
[診療日]月曜日・木曜日 午後2:00~5:00
*予約制となりますので、事前にご連絡をお願いします。

お問い合わせ[窓口:ソーシャルワーカー]TEL:092‐731‐2345受付時間:9:00~17:00※土・日・祝休診
Topに戻る

(c)HIROSE HOSPITAL ALL rights reserved.